logo.gif
 
サイト内検索/Site Search 
 
 
 
日本語 | English
 
 
 
 
 
 
 
 
 教科書コレクション画像DB

 広島大学図書館SNS
 facebook twitter
 
HOME > 利用案内> 電子書籍出版システム 
 

電子書籍出版システム


広島大学図書館 電子書籍出版システム

(Espresso Book Machine : EBM)


2012年11月12日(月)

広島大学図書館では、電子書籍出版システム(Espresso Book Machine : EBM)の利用サービスを開始しました。      
簡単な利用フローはこちらをご覧ください。

※電子書籍出版システムのリース契約満了に伴い、本利用サービスは平成29年3月で終了します。
 利用申込の締め切りは平成29年3月16日(木)までです。



1. サービスの概要

(1)E B M電子化された学術情報から必要部数を短時間で印刷・製本できるシステムです。

(2)利 用 者広島大学の学生・教職員及び学部・研究科等組織が利用できます。

(3)目 的広島大学の教育研究及び大学の諸活動の用に供する場合に利用できます。

(4)学術情報教育研究等の活動で創作した教科書・教材・学位論文・報告集等です。

 
2. 利用の申込

(1)申 込利用申込書(PDF形式/Word形式)に必要事項を記入の上、ご提出ください。

(2)利用料金基本料(1冊につき)400円と印刷料(2円/頁)の合計です。50冊以上は割引。

(3)支払方法公費(運営費交付金)は費用振替。私費は銀行振込。補助金・寄附金等による支払い可否は個別にご相談ください。私費の広大生協電子マネー支払は検討中です。

(4)原 稿完成した本文データ(PDF)と表紙等データ(画像等)をご用意ください。

(5)製作日数頁数や部数及びEBMの予約状況により異なります。希望日に製作できないことがありますので、ホームページで予約状況をご確認の上早めにお申込ください。

 
3. 物理的な条件

(1)サ イ ズ最大:203mm×266mm(A4より少し小さい)。
最小:114mm×127mm(A6より少し小さい)。

(2)ページ数40~800頁。推奨は100~600頁。

(3)部 数同時に100冊まで。

(4)本 文モノクロ・両面印刷。複写機用紙を使用。

(5)表 紙 等カラー・片面印刷。専用紙によるソフトカバー。

(6)製本形態専用糊を使用したくるみ製本。

 
4.原稿データの条件

(1)本 文フォント埋め込み済の完成原稿(PDF)をご用意ください。フォントによっては印刷・製本処理できない場合があります。予めご了承ください。

(2)表 紙 等ご自分でデザインする場合は、製本サイズにあわせて画像データを作成してください。白地を基調として原色を多用しないことを推奨します。色味やデザインが変わることがあります。予めご了承ください。サンプル表紙の使用も可能。

(3)縮小注意A4サイズ想定の原稿は、縮小した場合に文字や図表等が変化することがあります。予めご了承ください。

 
5. 留意事項

(1)著作権処理引用の出所明示、図表等の転載や改変の許諾等、適切に処理して下さい。

(2)リポジトリ電子的資料を、大学として永続的に保存し無償で発信する場合、広島大学学術情報リポジトリに保存することを推奨します。

   
6. 詳しくはMail   tosho-kikaku-chosei@office.hiroshima-u.ac.jp 
TEL   082-424-6226