logo.gif
 
サイト内検索/Site Search 
 
 
 
日本語 | English
 
 
 
 
 
 
 
 
 教科書コレクション画像DB
 

 広島大学図書館SNS
 facebook twitter
 
HOME > 利用案内> 図書館利用案内> 中央図書館書庫の入室について 
 

中央図書館書庫の入室について


 2003年6月23日から、中央図書館書庫の入室手続きが変わりました。

 これまではサービスカウンターで利用証(学生証など)を預けなければ入室できませんでしたが、 現在は書庫入口のカードリーダーに利用証を読み取らせて入室できます。
 

 

書庫に入る

1階書庫入口扉〔閲覧室側〕の右側にあるカードリーダーに
利用証(学生証など)を読み取らせる。
“ピッ・ピー”と音がして解錠と緑色の表示が出たら
扉のレバーを回して扉を開ける。
扉を静かに閉める。〔書庫は地下2階です〕

 

書庫から戻る

1階書庫入口扉〔階段側〕の左側にある
“退出用(EXIT)ボタン”を押す。            
“カチッ”と音がしたら扉のレバーを回して扉を開ける。
扉を静かに閉める。


【こんな時はどうする?】
 
・ピピピと短い音が鳴り、“エラー”と表示が出て、扉が開かない。
 
 登録ができていません。貸出・返却カウンターで登録をすませてください。
 
 書庫利用時間を過ぎていませんか? 書庫利用時間以外は書庫へは入れません。
 
 利用証に傷がついてたり、折れ曲がっていませんか? あるいは利用証のデータが磁気の影響で消えているおそれがあります。所属の部局等で利用証の再発行をしてください。
 
 利用証の有効期限が切れていませんか? その他の場合は貸出・返却カウンターでお尋ねください。
 
 入室できるのは、本学の学生、職員、書庫入室を許可された方のみです。該当しない方は入室できません。
 
・利用証を忘れた
 
 貸出・返却カウンターへお申し出ください。仮カードをお渡しします。
書庫から戻った時に必ず仮カードをお返しください。
 
【その他】
 
・書庫へ入る前に、カバンなどの手荷物は必ずロッカーに入れてください。
 

・書庫の資料を借りる時は、必ず貸出・返却カウンターで貸出手続きをしてください。
 
(一部の資料は、図書自動貸出機で貸出手続きができます。)

   

書庫利用時間

授業期(月~金)
休業期( 〃 )
8時45分~21時30分

  〃  (土・日)

10時~19時30分

休業期(月~金)8時45分~16時45分
休館日入室できません
開館日程については図書館開館カレンダーをご確認ください。


2003.6.23開始
2012.9.20更新

図書学術情報普及グループ(東広島地区フロアサービス主担当/中央図書館)
Library Information Service Group (Higashi-Hiroshima Area Circulation / Central Library User Services)
tosho-fukyu-floor@office.hiroshima-u.ac.jp