logo.gif
 
サイト内検索/Site Search 
 
 
 
日本語 | English
 
 
 
 
 
 
 
 教科書コレクション画像DB

 広島大学図書館SNS
 facebook twitter
 
More EventNews
 

User Inquiry

You can check your record and renew borrowing books.

New Books

  • 松戸市教育委員会編 ; 平成7年度 - 平成27年度. -- 松戸市教育委員会, 1997. -- (松戸市文化財調査報告 / 松戸市文化財審議会編 ; 第25集, 第28集, 第30-33集, 第35-38集, 第40集, 第42集, 第44集, 第46集, 第49集, 第51集, 第53集, 第55集, 第58集, 第60集, 第63集). -- Volumes:平成27年度<Books>
    2017/11/17
  • 千葉県教育振興財団文化財センター編 ; [1], 2, 3. -- 都市再生機構首都圏ニュータウン本部, 2011. -- (千葉県教育振興財団調査報告 ; 第667, 718, 759集 . 物井地区埋蔵文化財発掘調査報告書 ; 9, 15, 22). -- Volumes:3<Books>
    2017/11/17
  • 松戸市教育委員会 [編] ; 1, 2. -- 松戸市教育委員会, 2016. -- (松戸市文化財調査報告 / 松戸市文化財審議会編 ; 第61-62集). -- Volumes:2<Books>
    2017/11/17

Monthly Ranking

  • 田中千賀子, 加藤隆一編集. -- 改訂第6版. -- 南江堂, 2011.<Books>
  • Bruce Alberts [ほか] 著 ; 青山聖子 [ほか] 翻訳. -- 第6版. -- ニュートンプレス, 2017.<Books>
  • 医療情報科学研究所編. -- 第4版. -- Medic Media, 2014. -- (病気がみえる / 医療情報科学研究所編 ; v. 3).<Books>

New Review

  • この世界の片隅に
     広大に在籍しておられたこうの史代さんの作品です。昨年映画化されましたが、大変質の高いすばらしい漫画だと思います。 物語は太平洋戦争中に広島から呉に嫁に行った主人公すずを中心に進んでゆきます。上巻・中…(2017/10/04 17:37)
  • 古書泥棒という職業の男たち : 20世紀最大の稀覯本盗難事件
     世界中の図書館の模範となってきたアメリカの公共図書館だが、その輝かしい歴史は、実は蔵書の盗難の歴史でもあったらしい。とくに20世紀初めの大恐慌の時代には、ニューヨーク公共図書館など大規模図書館で稀覯…(2017/09/12 09:34)
  • Springboard Connect Level23b(The Reward).
    誕生日を一人で過ごすことになった女の子Salが手に入れた本当の「ご褒美」とは?シンプルなストーリーの中に、いろいろなメッセージ読み取ることができる絵本だと思います。おすすめです。(2017/06/30 13:41)
  • Springboard Connect Level26a(A Crazy Day at the Museum).
    博物館の見学にでかけた子供の前で中国の兵馬俑が動くという、ほとんどスリラー仕立ての物語。美しいイラストも一見の価値があります。博物館の展示品には、たしかに空想をかきたてられる不思議な魅力があると思いま…(2017/06/19 17:10)
  • Springboard Connect Level8b(A Fun Day).
    イスラム圏の結婚式を題材にした絵本。日本人にはあまり馴染みのない、イスラムの国々の文化に親しむきっかけになるかもしれません。(2017/06/19 16:59)
  • Macmillan readers3, elementary level(A Christmas carol).
    ある守銭奴の老人がクリスマスの夜に経験した不思議な出来事。19世紀のイギリスの文豪ディケンズの作品。ストーリーがシンプルで読みやすいです。(2017/06/13 13:07)
  • 雲百景 : 空を飾る雲のかたちと空のいろ
    この本は、私たちの一番身近にありながらスルーされることの多い気象現象である「雲」の躍動感あふれる「生態」を写真に収めた作品集です。二人の著者はともに気象予報士の資格を持っており、独自の視点からの8つの…(2017/06/12 21:55)
  • ヒトラーのウィーン
    『不幸論』などの著作がある異色の哲学者が、ヒトラーのウィーン時代に焦点をあてて書いた本。ヒトラーが若い頃、ウィーンで画家を目指して挫折したことはよく知られていますが、詳細については分からないことが多い…(2017/05/15 16:04)
  • デトロイト美術館の奇跡
    2013年のデトロイト市財政破綻の際、デトロイト美術館の美術品の査定が行われ、一時貴重なコレクションが競売にかけられるのではないかと危惧された。関係者の努力と各方面からの支援により(日本のトヨタも1億…(2017/03/02 14:21)
  • カエサルの置手紙
    古代ローマを愛しカエサルに縁ある地を巡っていた筆者と、永い眠りから覚めたカエサル自身の対話が主になる小説。心震えるおすすめの本です。(2017/02/08 00:06)