logo.gif
 
サイト内検索/Site Search 
 
 
 
日本語 | English
 
 
 
 
 
 
 

 広島大学図書館SNS
 facebook twitter
 
More EventNews
 

User Inquiry

You can check your record and renew borrowing books.

New Books

Ranking

New Review

  • 群青の海へ : わが青春譜
    日本画家で東京芸大学長をつとめた故平山郁夫氏の自伝。彼は広島県の生口島出身。中学時代に広島で体験した原爆のこと、苦労しながらも様々な人から影響を受け画家として成長してゆく様子、彼の絵画の題材となった仏…(2016/10/20 01:16)
  • 帰ってきたヒトラー
    映画化もされ、非常に話題になった作品です。我々は「ヒトラー」が巻き起こすドタバタ劇をついつい笑ってしまうのですが、笑った後に一抹の恐ろしさを感じます。ヒトラーがなぜリーダーとして選ばれてしまったのか?…(2016/10/18 22:41)
  • バイオリニストに花束を
    NHK交響楽団のバイオリン奏者を長年務めた著者が、修業時代から退職までの様々な出来事を書き綴ったエッセイ。内容は山形で過ごした少女時代、芸大の学生時代のこと、海外への演奏旅行、共演したソリストのことな…(2016/05/30 09:22)
  • メアリー・アニングの冒険 : 恐竜学をひらいた女化石屋
    本書は、19世紀にイギリス南部の海岸の町で化石売りをしていた女性メアリー・アニングにスポットを当てたもの。メアリーはほとんど無名の女性だが、探し出した化石を大物科学者に提供して恐竜研究の進展に大きく貢…(2016/04/28 15:23)
  • ラデツキー行進曲
    オーストリアの作家ヨーゼフ・ロートの長編小説。イタリア独立戦争でオーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフの窮地を救って負傷したトロッタ少尉は、一夜にして平民から貴族に列せられます。その後、三代にわたって皇帝…(2016/03/18 17:32)
  • 牡蠣と紐育
    ニューヨークは古くから美味しい牡蠣で知られていたとのことで、その牡蠣をとおして植民地時代から20世紀までのニューヨークの歴史が描かれる。内容は人文・社会学から生物学的な話題まで広範囲にわたり、けっこう…(2016/02/19 10:08)
  • 宇宙創成はじめの三分間
    私たちの想像できないような高温状態で、私たちの聞きなれぬ名の素粒子が、私たちを差し置いて主役に躍り出るさまは、実に痛快です。(2016/02/10 17:16)
  • 抗生物質研究の最先端
    抗生物質の普及により、人類は多くの病気を克服しました。しかし、あまりにそれに頼りすぎたのか、菌の中には抗生物質に耐性を持つものも出てきました。この本の93~99ページには、抗生物質に耐性を持つ菌と抗生…(2016/02/10 17:13)
  • 1945年のクリスマス : 日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝
    世界的なピアニストの娘としてオーストリアで生まれたベアテ・シロタは、少女時代を東京で過ごした。アメリカ滞在を経て、太平洋戦争直後に両親と再会するため日本に帰ってきた彼女は、偶然日本の新憲法の草案作りに…(2016/01/05 11:27)
  • 毒ガス開発の父ハーバー : 愛国心を裏切られた科学者
    空中窒素固定法でノーベル賞を受賞したフリッツ・ハーバーは、第一次大戦中にドイツ軍の毒ガス開発に携わっていた。しかし、後にナチスが政権をとるとは彼はユダヤ人として祖国を追われることになる。夫の毒ガス開発…(2015/11/25 11:08)