logo.gif
 
サイト内検索/Site Search 
 
 
 
日本語 | English
 
 
 
 
 
 
 
 
 教科書コレクション画像DB
 

 広島大学図書館SNS
 facebook twitter
 
HOME > 利用案内> 教員利用案内> 研究室資料の管理で注意をする点は? 研究室資料の廃棄は? 
 

研究室資料の管理で注意をする点は? 研究室資料の廃棄は?

  (2014.5.1)

研究室資料の管理で注意をする点は?

 図書館を通して購入した図書・雑誌は原則として広島大学の資産として研究用貸出しをしています。
図書館のバーコードが貼付してある資料、広島大学の名前入りの四角いゴム印や丸いゴム印が押して
ある資料が該当します。教員及び資料室等の管理責任者は、研究用貸出しを受けた資料の保管の責任が
あります。紛失した場合は弁償していただくこともありますのでご注意ください。

研究室資料の廃棄は?

   図書館を通して購入した図書・雑誌は研究室で処分することはできません。図書管理事務取扱要領に
より所定の手順を踏む必要がありますので下記担当者までご連絡ください。

お問い合わせ

図書学術情報整備グループ(図書コレクション主担当)
電話:(内線)東広島 6227   (外線)082-424-6227
E-mail:tosho-seibi-kanri[at]office.hiroshima-u.ac.jp
*[at]は半角@に変更してください。